目と顔に特化した美容クリニック最新の機器と医学博士の眼科医が行う施術は、安心安全で確かな技術で美しく生まれ変われます。

女性限定の美容クリニック Beauty Timone (ティモーネ)

診療日   月曜日– 土曜日  10:00AM – 20:00PM

休診日   第1・3・5金曜・日曜・祝日 ※第2・4金曜は診療

受付は9:30より Tel: 046-865-○○○○  ※予約制

 
 
 
下まぶたのたるみ取り
目の下のシワやたるみは年齢を感じさせる要素です。この部位は比較的若いうちからたるみが生じてきます。若々しくハリのある目元に!
・下まぶたがたるんで、老けて見られる
・目袋を取りたい
・目の下のふくらみがくまのように見える
 
[施術時間]約30分程度
[術後の腫れ]1〜2週間程度(軽い腫れは3週間程度)
[麻酔]点眼麻酔とクリーム麻酔と局所麻酔併用
[持続性]高い。半永久的。
[洗顔]抜糸翌日から可能です。
[シャワー・入浴]シャワーは手術当日より可能ですが、顔にシャワーがかからないよう注意。
         入浴は抜糸翌日から。
[メイク]目もと以外のメイクは手術当日から可能です。
[コンタクトレンズ]手術当日の使用は避け、2~3日以降からにします。
[通院]術後2日目に消毒、術後7日目に抜糸のための来院が必要です。

目の下のたるみは、余分な眼窩脂肪が加齢によって下垂しておこる脂肪のたるみと、皮膚がたるんで起こる皮膚のたるみがあります。下まぶたの脂肪が多い人や、皮膚のたるみが重度でサーマクールなどでは改善が難しい場合、半永久的にたるみを消したい人には、切る下まぶたのたるみ取りが最善の方法です。下まぶ たのまつ毛の生えぎわギリギリのところをメスで切開し、余分な脂肪を取り除くと同時にたるんだ皮膚を切除することで、確実に下まぶたのたるみ取りを行う方法です。

施術方法

料金(税別)

下まぶたたるみ取り

両目

¥500.000

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon

Copyright ©Timone All rights reserved